繊細さんの幸せを願うブログ、うちコイ

好きなものを好きと言いたい!どうして好きなものが好きと言えないの?

HSPな日常
こか
こか

好きなものや好きなアーティストを「好き」って言えない。

なぜか抵抗感がある。

かー坊
かー坊

「L’Arc-en-Cielが好きです」って言えへんの?

こんにちは。今日もおうちが恋しいこかです。

好きなものを好きということに、なぜか抵抗がありました。

長年、L’Arc-en-Cielが好きです。

「ヴィジュアル系」と言われるのがイヤで言えませんでした。

大学で心理学を学んでいました。

「考えてることわかる?」「難しいこと考えるのが好きなの?」など言われるのがイヤで言えませんでした。

30代にして、ようやく好きなものを好きと言えるようになりました。

「好き」を因数分解して、自分の軸をしっかりと作り、他人に何かを言われても気にならなくなったからです。

ぜひ最後までおつきあいください。

好きなものを好きと言えるようになった

好きなものを好きと言えるようになりました。

ネットを見ていると、

「ジャニーズが好きだけれど、言えない」
「アニメが好きだけれど、言えない」など

わたしの他にも、好きなものを好きと言えない人たちはいるようです。

「好き」を因数分解する

「好きなもののどういうところが好きなのか」をじっくり考え、自分の中で揺るぎないものにしました。

たとえば、「心理学が好き」と言っても、「好き」に幅は広いです。

学問の分野で言うと、臨床心理なのか、社会心理なのか、発達心理なのか、細分化されています。

多分、日本史と世界史くらい違うはず。

音楽が好きっていうのも幅広いですよね。

音楽を聴くことが好きなのか、演奏することが好きなのか。

それとも、裏方にまわってイベントを催すのが好きなのか。

好きの気持ちを紐解いて、因数分解していくと、「自分が最も好きなポイント」「自分が最も興味があるポイント」がわかるようになりました。

「コレのこういうところが魅力的、興味がある」と確固たる軸を持っておくと、誰かから何かを言われても気になりません。

相手の意見を否定するわけでもなく、「わたしはこう思うから」とサラッと流せるようになりました。

好きなものを好きと言えない理由

わたしの場合、周りの反応を気にしすぎていたため、好きなものを好きと言うことに抵抗があったんだと思います。

HSPさんの特性なのか、つい周囲に合わせてしまいます。

周りの反応をあれこれ深く考え、慎重になりすぎて、自分にストレスを与えていたんだろうなぁと思います。

そのストレスから逃れるために、好きなものをそっと隠しておくようになったのかもしれません。

こか
こか

「心理学勉強してました」って言うと、人間考察みたいはものを聞かれる…。

そういう勉強をしてたわけじゃないんだけれど、場の雰囲気があるし、ムゲにもできないし…。

(グルグル思考)

かー坊
かー坊

さらっと流したらええんや。

 

こか
こか

ラルク好きって言うと、「意外!」とか言われるんよねぇ。

意外ってどういうことやろ…。

見た目?それとも、中身?

(また、グルグル思考)

かー坊
かー坊

好きなら好きでええ。

「好きなものを好き」と言った後の展開を気にしていたことが、原因だったように思われます。

いつの間にか他人軸で生きてたんですね。

スポンサーリンク

好きなものを好きと言えるってステキ

堂々と自分の好きなものを言えるようになって、とても幸せです。

自分の気持ちを押さえ込まなくていいんですから。

自分の気持ちを最優先できるんですから。

大袈裟かもしれませんが、自分が自分らしくいられるってこういうことかな…って。

何となく感じている「好き」を深く考えると、自分の中で一つの軸ができました。

そして、少し強くなれた気がしました。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

一人でも多くの繊細さんが生きやすくなりますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました