繊細さんの幸せを願うブログ、うちコイ

【HSPは自己肯定感が低い…】ありのままのあなたで大丈夫【完璧な人間なんていない】

寄り添う

こんにちは。今日もおうちが恋しいこかです。

「どうせ自分はダメな人間だし…」

「頑張ってもできないし…」

HSPは自分のことを「ダメ」と思いがちです。

でも、せっかく生まれてきたのだから、自分のことを認めて、褒めて、もっと好きになって生きたいと思いませんか。

今日の記事はHSPと自己肯定感について書きます。

ぜひ、最後までおつきあいください。

自己肯定感が低いHSP

HSPは自己肯定感が低く、「わたしってダメだな…」と思いがちです。

HSPは自己肯定感が低い理由自分のダメなところに気づきやすいから

細かな点にまで気づけることはHSPの強みです。

しかし、自分の至らぬ点にまで気づいてしまうこともしばしば。

こか
こか

ここもダメ、あそこもできてない…。

わたしってダメなヤツ…。

HSPは自分になかなか合格点が出せず、自己肯定感が低くなってしまうことが多いです。

大丈夫、完璧な人間なんていないから

こか
こか

自分を責めてばかりだと生きていても楽しくない!

HSPだって、「自分を知る」「自分を認める」ことで自己肯定感をアップさせることができます。

  1. 自己肯定感をアップさせるポイント良い・悪いで判断しない
  2. 「大丈夫」と言い聞かせる

自己肯定感をアップさせるポイントは、「必要以上に自分に厳しくしない」ということです。

良い・悪いで判断しない

ものごとを良い・悪いで判断せず、すべての出来事は必要なことだとフラットな気持ちでものごとを受け入れましょう。

うまくいかなかったとき、HSPは「自分のせいだ」と自分を責めがちです。

失敗の理由があなただけに起因しているなんてことはごく稀なこと。

すべての出来事は起こるべくして起こったことです。

あなたが原因で引き起こされたことではありません。

白黒はっきりつけて、良い悪いを判断ぜすに、まずは目の前のできごとを受け入れましょう。

こか
こか

感情移入せずに「出来事」と向き合うだけで、だいぶ心がラクになります。

「大丈夫」と言い聞かせる

自分へ励ましの言葉をかけましょう。

言霊というくらい、言葉ってパワーがあるし、影響を与えるものです。

「ありがとう」と言われて世話された花と悪口を聞かされて世話された花を比較する実験があります。
どんな言葉をかけられるかによって、生育状況に差が出ます。
「ありがとう」と言われて世話された花の方が生育状況がよいのです。

「自分ってダメだな…」という思いが頭をよぎったとき、深呼吸をして、ちょっと冷静になってみてください。

そして、冷静な自分から「大丈夫。あなたは大丈夫」と落ち込んでいる自分に声をかけてみてください。

自分に「大丈夫」という声かけを習慣づけると、次第に自分に自信が湧いてきます。

本当に、本当に、大丈夫。

こか
こか

「頑張れ」はしんどくなるから、自分を安心させる言葉をかけるようにしてる。

かー坊
かー坊

「頑張れ」より「自分は頑張る力がある」など…。

本来の自分のいいところを励ます言葉の方がええな。

あの人が怒ってるのはわたしのせいかも

目の前の誰かが怒っている時、わたしはすぐに「自分のせいかも」と思ってしまいます。

心当たりがなくても、自分のせいだと自分を責めてしまい、不必要に苦しむことに…。

「わたしのせいじゃない。わたしは何もしてない」と言い聞かせるも、やはり気になり、モヤモヤ。

でも、その場で「わたしのせいじゃない」と言い聞かせることで、後で思い出して自分を責めることが減りました。

ふと思い出しても、「でも、あれってわたしのせいじゃなかったやん」と思い、モヤモヤと考えることがストップできるようになりました。

すぐに状況は変わらなくても、確実に変わってきているなと実感しています。

発信していいねをもらう

強制的に自己肯定感をアップさせる方法はSNSで発信して「いいね」をもらうことです。

日常生活で「いいね」を言われることって、そんなに多くないはず。

SNSならば、あなたの投稿に共感した人が「いいね」と言ってくれます。

自分の好きなこと、得意なこと、ふと思ったこと…。

なんでもいいです。

発信して、「いいね」をしてもらえば、それだけで自己肯定感アップです。

こか
こか

わたしは趣味で写真を撮るので、SNSで写真をアップしてます。

ありのままのあなたで大丈夫

自分を責めたり、自分の至らないところに気づいたり。

自己肯定感が低いHSP。

でも、価値のない人間なんて一人もいません。

顔も違う。

声も違う。

得意なことが違う。

今まで生きてきた人生が違う。

あなたという人間は、誰でもない大切な「あなた」

大丈夫、ありのままのあなたは十分素敵な人間だから。

自分で自分を認めてあげましょ。

一人でも多くの繊細さんが生きやすくなりますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました