繊細さんの幸せを願うブログ、うちコイ

心がもやもやするので、掃除しました→気分がスッキリしたよ!

手放す
こか
こか

何もする気が起きない…。

ボーッとしてるだけで時間が過ぎてしまう。

でも、身体が動かない…!

かー坊
かー坊

体調悪いんか?

こんにちは。今日もおうちが恋しいこかです。

体調が悪いわけでもないし、何かイヤなことがあったわけでもないのに、な〜〜んとなく心がもやもやする日があります。

スイーツでストレス発散をしようかと思うも、食べたいスイーツすら思いつかない状態です。

もやもやした気持ちを引きずりながらも掃除をすると、不思議なことに気持ちがパァーーーッと明るくなりました!

今回の記事は、心のもやもやと掃除です。

ぜひ最後までおつきあいください。

スポンサーリンク

心がもやもや…

梅雨空が続いているからか、心がもやもやすることが多いです。

たかがお天気、されどお天気。

透き通る青空を見ると「今日は気持ちのいいお天気!」と小さな幸せを感じますが、どんより曇り空だとなかなか幸せをキャッチできません。

知らぬ間に、少しずつ気分が落ち込んできていたようです。

掃除をしたらスッキリ!

こか
こか

軽く掃除でもしようかな…。

時間を決めて、不用品をまとめて…。

考えてると、ちょっと身体を動かしたくなってきた!

心のもやもやは掃除をしたらスッキリしました。

掃除と言っても、タイマーで30分間計って、不用品をまとめ、掃除機をかけただけです。

もやもやしながら、1日の大半を過ごしていたので、ガッツリ掃除をする時間はありませんでした。

「この棚だけ整理しよう」「10分だけ不用品をまとめよう」など、時間がない時でも、場所や時間を限定すれば、掃除はできます。

一度で完璧な掃除を目指さなくても大丈夫です。

できるときにできるだけの掃除をするだけでも、心と部屋はスッキリします。

元々散らかってるし…いっか

こか
こか

散らかっている部屋は心によくない気がする。

かー坊
かー坊

何となくそんな気もするなぁ。

「割れ窓理論」というアメリカの犯罪学者ジョージ・ケリング博士が提唱した理論があります。

割れ窓理論とは1枚の割れた窓ガラスを放置すると、割れた窓ガラスが増え、そのうちに街全体が衰退し、街に犯罪が増えてしまうという環境犯罪学での理論。

もし、自分の部屋が散らかっていたらどうでしょう。

こか

部屋が散らかってる…。

ちょっとくらいいっか。

初めは少し散らかっている程度でも、散らかっている状態がしばらく続くと…

こか

元々散らかってるし、気にしない。

このままでいいや。

ますます部屋は散らかる一方です。

部屋は自分の生活をうつす鏡のようなものです。

自分の部屋が乱れると、心が乱れる可能性も考えられます。

環境が整うと心と身体も整う

部屋を整えると、自然と心も整います。

整然とした環境で暮らすことは気持ちがいいですよね。

少数精鋭のお気に入りに囲まれて暮らすことは幸せですよね。

そして、人間の心と身体はつながっています。

みなさんご存知のとおり、心が痛みやストレスを感じると、身体に影響が出ます。

部屋を整えて、心が落ち着くと、身体の調子も安定してきます。

心と身体はつながっているからです。

もやもや対策に掃除は効果的!

もやもや対策としての掃除をご紹介しました。

わたしは普段から少ない荷物で生活するようにしていますが、タイマー断捨離をするとそれなりに不用品が出ます。

部屋に収納しきれないモノやコトは、心の許容範囲を超えたモノやコトです。

こまめに部屋のデトックスをして、心の負担を軽くしてあげましょう。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

一人でも多くの繊細さんが生きやすくなりますように。

梅雨時のジメジメ対策に!
投資ブログも書いています

コメント

タイトルとURLをコピーしました