繊細さんの幸せを願うブログ、うちコイ

HSPと騒音の仁義なき戦い。ノイズキャンセリングイヤホンを導入しHSP軍の勝利!

HSPと向き合う
こか
こか

音が気になる、気になる…。

こんにちは。今日もおうちが恋しいこかです。

今回の記事は、HSPと騒音との戦いです。

わたしは周りの音が気になるHSPで、勉強は予備校の自習室が一番はかどるタイプです。

騒音対策として、ノイズキャンセリングイヤホンとAmazon Music Unlimitedを導入したところ、気になる音をシャットアウトしてくれました。

騒音との戦いにHSPが勝ちました!

ぜひ最後までおつきあいください。

スポンサーリンク

ノイズキャンセリングイヤホンを導入して1か月

ソニー「WF-1000XM3」を買いました

1か月前、近所の工事の音がツラくて、ソニーのワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM3)を買いました。

ドーーン!、ガシャーーン!、ガンガンガン!という音と作業員さんたちの大きな声が耐えられず、ノイズキャンセリングイヤホンを買った次第です。

こか
こか

イライラが止まらず、自粛期間中にも関わらず、外出したほどです。

音楽で雑音から身を守る

ソニーのワイヤレスノイズキャンセリングイヤホン(WF-1000XM3)は、ノイズキャンセリング機能がついているので、聴きたい音楽のみが耳に入ってきます。

ノイズキャンセリング周囲の騒音を消して、音楽だけが聴こえるようにしてくれる機能のこと。

かー坊
かー坊

「周囲の騒音を消す」ってどれくらいや?

こか
こか

工事の音がほとんど聴こえなくなったで!

イヤホン装着時は周りの音がほとんど気にならなくなりました。

ただし、聴く音楽によって、ノイズキャンセリング機能の体感度に差があります。

  • ロックサウンド:外の音は気になりません。
  • ボーカル付きの音楽:ほとんど外の音は気になりません。
  • クラシック、ジャズ、ボサノヴァ:ほとんど外の音は気になりません。
  • ピアノ曲:音と音の間に外の音が聴こえてきます。

イヤホンを使い始めると、電車でイヤホンをしている人たちの気持ちがわかりました。

イヤホンをすると、周りと自分にサッとバリアが作れますね。

今や、周囲の物音をシャットアウトしたいときには、ノイズキャンセリングイヤホンに助けてもらっています。

Amazon Music Unlimited×イヤホン=HSPの味方

Amazon Musicのアプリ

ノイズキャンセリングイヤホンのみでなく、Amazon Music Unlimitedにも助けてもらっています。

わたしはiPhoneにAmazon Musicアプリをインストールし、Amazon Music Unlimitedで流しています。

市販のアルバムはもちろんプレイリストも用意されており、長時間、音楽を流すにはピッタリ!

一昔前ならばiPod買って、有線のイヤホンで周囲の雑音混じりの音楽を聴いて…でしたが、スマホ一台と高性能イヤホンがHSPを守ってくれる時代になりました。

こか
こか

ハイテク産業に感謝しています。

  • オーディオにCDを出し入れする手間も要らないし、
  • 好きな音楽が好きなだけ聴けるし、
  • もちろん電車でも会社でも聴けるし

…と、Amazon Music Unlimitedを申し込んでよかったなと思っています。

かー坊
かー坊

定額サービスって申し込みに抵抗感あるけど…。

最初の1か月は無料だったので、おためしでAmazon Music Unlimitedを利用しています。

必要に応じて、更新するつもりです。

こか
こか

自動更新機能をオフにしているので、勝手に更新される心配もありません。

Amazon Music Unlimitedとはアマゾンが提供している音楽の聴き放題サービス。(980円/月 プライム会員は780円/月)

65,000曲以上が広告なしで聴き放題。

初月無料。

詳しくは▶︎Amazonのページで見てみる

ノイズキャンセリングイヤホン清水買いの効果アリ

イヤホンケースに収納したところ

正直なところ、ソニーのイヤホンはわたしにとって高額な買い物でした。

こか
こか

一度で決められず、お店に2回見に行きました。

慎重になりすぎるのもHSPゆえかもしれません。

高額なお買い物でしたが、「気になる」がひとつ減ってよかったです。

寒さから身を守るときにコートを身につけるように、音から身を守るにはイヤホンを身につけるのだなと思うようになりました。

外の刺激に敏感なHSPはアイテムを駆使して自分の身を守ることも大切です。

気になる物音との仁義なき戦い、これにて一件落着です。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

一人でも多くの繊細さんが生きやすくなりますように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました